人前式で使えるオリジナルの誓いの言葉をご紹介!ポイントを押さえて素敵な言葉を考えよう

大阪でレストランウェディングの結婚式場ならmitte(ミッテ)TOP > コラム > 人前式で使えるオリジナルの誓いの言葉をご紹介!ポイントを押さえて素敵な言葉を考えよう

人前式で使えるオリジナルの誓いの言葉をご紹介!ポイントを押さえて素敵な言葉を考えよう

2021年05月10日

人前式に向けて準備を進めるとき、思うように進まないのが「誓いの言葉」の準備ではないでしょうか。ありきたりな誓いの言葉は嫌、少しぐらいは工夫したいといった方もいるでしょう。そこで今回は、人前式で使えるオリジナルの誓いの言葉をいくつかのパターンに分けてご紹介します。また、オリジナルの誓いの言葉の作り方のポイントも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

PICK UP

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

「とことん自由に!」をコンセプトに、お好みに合わせたレストランウェディングを挙げることができます。ブライダルフェアは嬉しい特典や試食が付いていて無料でご参加いただけます。

新郎新婦2人で読み上げる誓いの言葉

まずは、誓いの言葉を新郎新婦で一緒に読み上げるときの誓いの言葉をご紹介します。

短めで無難な誓いの言葉

「皆様のおかげで本日は素晴らしい結婚式になったと思っています。今日と言う日を迎えられたのも、私たちを支えてくださった皆様のおかげです。日々喜びを分かち合うだけではなく、苦難が降りかかったときは共に乗り越え、幸せな家庭を築くことを誓います。」

箇条書きを取り入れた誓いの言葉

「お世話になった皆様に見守られ、このような形で結婚できることを幸せに感じております。私たちは、今後の人生における結婚の誓いをいたします。」

1.人生を共にする者として誠実であること
2.お互いに嘘をつけないこと
3.誕生日や記念日は一緒に過ごすこと
4.友人や家族を大切にすること
5.喧嘩をしたら3日以内に仲直りすること
6.素晴らしいこの日を忘れないこと

「この誓いを生涯守り抜き、笑顔があふれる幸せが家庭を築きます。」

シンプルで短めの誓いの言葉

「私たちは、幸せなときも苦しいときも協力し合い、明るく希望に満ちた家庭を築くことを誓います。」

このようにシンプルで短い誓いの言葉でも問題ありません。ただし、「もう終わり?」という雰囲気にならないように、前後の流れを調整する必要があります。ウェディングプランナーと相談しながら決めるとよいでしょう。

新郎新婦がそれぞれ別々に読み上げる誓いの言葉

続いて、新郎新婦それぞれが読み上げるタイプの誓いの言葉をご紹介します。

カジュアルなテイストの誓いの言葉

新郎:本日、私たちは皆様の前で誓いを果たします。
新婦:ありがとう、ごめんなさいは必ず言葉で伝えます。
新郎:遅くても22時までには帰宅します。
新婦:子どもの笑顔を守ることを第一に考えて行動します。
新郎新婦:これから私たち夫婦は、素敵な家庭を築くために力を合わせ、希望に満ちた家庭を築くことを誓います。

お互いの気持ちを伝え合う誓いの言葉

新郎:○○さんと出会い、これまで私は幸せな日々を過ごしてきました。そんな○○さんと夫婦になれるのは夢のようです。○○さんと一緒に幸せな家庭を築いていきます。

新婦:私が悩んでいるときは話を聞いてくれて、決して私を責めません。いつも私のことを第一に考えてくれています。△△さんと一緒なら、きっと幸せな家庭を築いていけると思っています。

それぞれが長めに話す誓いの言葉

新郎:何歳になっても、私と結婚してよかったと思ってもらえるような夫であることを誓います。たとえ、お互いが変わってしまっても、愛情だけは変わらずにいることを誓います。そして○○さんが苦しいときはいち早く助け、一緒に明るい未来を築くことを誓います。

新婦:○○さんが毎日元気に過ごせるように、サポートすることに努力を惜しみません。喧嘩することがあっても、お互いの意見をしっかり伝え合い、冷静になって話し合うことを誓います。「結婚してよかった」と1,000回は思ってもらえるような妻になることを誓います。

誓いの言葉を作るときのポイント

誓いの言葉を考えるときは、基本の構成を押さえた上で、オリジナリティのある言葉を取り入れることがポイントです。誓いの言葉を考えるときのポイントを詳しくみていきましょう。

誓いの言葉の基本的な構成を守る

まずは、次のように誓いの言葉の基本的な構成を押さえましょう。

  • 挨拶
  • 2人の誓いの言葉
  • 結びの挨拶

挨拶といっても、お礼の言葉などではなく、「本日、皆様の前で結婚の誓いの言葉をいたします」といった誓いの言葉の序文となる言葉です。結びの挨拶では、「本日、皆様に結婚をお祝いいただけることを感謝いたします」といったお礼の言葉を伝えましょう。

現実的な内容を盛り込む

誓いの言葉には、「体型をキープすることを誓います」や「22時までには帰ります」など、多少のユーモアがある内容を盛り込むのも1つの方法です。誓いの言葉と言えば堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、厳格なルールは設けられていません。ウェディングプランナーにも相談しながら、オリジナリティあふれる誓いの言葉を考えてみてくださいね。

まとめ

オリジナルの誓いの言葉を述べることで、結婚式のゲストの心に深く響き、いつまでも結婚式を覚えてもらうことができるでしょう。誓いの言葉にはルールは設けられていないため、まずは自由に考えてみるのがおすすめです。ウェディングプランナーにも相談しながら、自分たちらしい誓いの言葉を考えてみましょう。

PICK UP

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

「とことん自由に!」をコンセプトに、お好みに合わせたレストランウェディングを挙げることができます。ブライダルフェアは嬉しい特典や試食が付いていて無料でご参加いただけます。

関連記事

RECOMMEND

おすすめのブライダルフェア