ウェディングケーキは必須?種類・費用相場・演出の種類を解説!

大阪でレストランウェディングの結婚式場ならmitte(ミッテ)TOP > コラム > ウェディングケーキは必須?種類・費用相場・演出の種類を解説!

ウェディングケーキは必須?種類・費用相場・演出の種類を解説!

2021年04月22日

ウェディングケーキは結婚式に必須なのか気になっている方は多いのではないでしょうか。また、ウェディングケーキにはいくつかの種類があり、それぞれ費用が異なります。ウェディングケーキに対する考え方や予算を踏まえ、自分たちに合ったものを選びましょう。ここでは、ウェディングケーキの種類や費用相場、演出の種類などを詳しくご紹介します。

PICK UP

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

「とことん自由に!」をコンセプトに、お好みに合わせたレストランウェディングを挙げることができます。ブライダルフェアは嬉しい特典や試食が付いていて無料でご参加いただけます。

結婚式にウェディングケーキは必須?

結婚式にウェディングケーキは必須なのか、気になる方は多いのではないでしょうか。結婚式にウェディングケーキがなくても問題はありませんが、ケーキ入刀やファーストバイトを楽しみにしているゲストもいます。結婚式はゲストをおもてなしする場でもあるため、ウェディングケーキはできるだけプランに入れた方がよいでしょう。

ウェディングケーキの種類

ウェディングケーキは、大きく4つの種類に分類されます。それぞれの特徴を踏まえ、自分たちの結婚式に合ったウェディングケーキを選びましょう。

生ケーキ

生ケーキは、一般的なケーキを結婚式用に大きくしたもので、最もスタンダードなウェディングケーキです。主流は真っ白な生クリームを塗ったものですが、チョコレートケーキやシロップをかけて仕上げるケーキなどもあります。生ケーキは食べられるため、ゲストに切り分けて全員で一緒に楽しめます。

注意点は、食品衛生の関係でデザインに制限があり、イメージ通りのウェディングケーキにならない場合があることです。

シュガーケーキ

シュガーケーキとは、ケーキのスポンジをシュガーペーストでコーティングするケーキです。生ケーキと比べてデザインの応用性に優れており、ブルーやイエローといったカラフルなウェディングケーキも実現可能。また、繊細で美しいデザインを描けるなど、見た目にこだわりたい方におすすめのウェディングケーキです。

クロカンブッシュ

クロカンブッシュとは、ケーキの上にシュークリームが積み上げられたお菓子です。見た目のかわいさからインスタ映えすることで人気です。ただし、崩れやすいため、夏場の野外でのウェディングには向きません。

イミテーションケーキ

イミテーションケーキとは、デザイン重視の食べられない飾り付けがあるウェディングケーキです。食べることを想定しないため、生花や装飾品などを使って自由にデコレーションできます。世界に1つだけのオリジナルのウェディングケーキを作れます。

ただし、食べることができないため、ファーストバイトのような食べる演出はできません。また、ゲストと一緒にケーキを楽しむこともできないなど、ウェディングケーキを使った演出が限られてしまいます。

ウェディングケーキの費用相場

ウェディングケーキの費用相場は、ゲスト1人あたり約800~20,000円程度です。ウェディングケーキの質やデコレーションの内容、段数などで価格が変動します。ウェディングケーキにこだわりすぎると、全体の予算を大きく超えてしまう恐れがあります。

また、ウェディングケーキだけではなく、ケーキカット用ナイフ約3,000円、ケーキ台の装飾約2万円など、関連するサービスにも別途費用がかかります。

ウェディングケーキを使った演出

ウェディングケーキを使った演出は非常に多いため、ウェディングケーキをなしにすると盛り上がりに欠ける結婚式になる可能性があります。ウェディングケーキを使った演出の種類について、詳しくみていきましょう。

ケーキ入場

ケーキが結婚式場に運ばれてくる演出です。デコレーションにこだわったウェディングケーキは、ゲストの注目を集めます。

ケーキ入刀

ケーキ入刀は、新郎新婦がナイフを一緒に持ち、ケーキに入刀する演出です。ウェディングケーキの演出の中でも、特に大きな注目を浴びます。

ファーストバイト

ファーストバイトとは、新郎が新婦に、新婦が新郎にウェディングケーキを食べさせ合う演出です。口に入らないほどに大きな一口を食べさせて場を盛り上げるパターンが多くみられます。

サンクスバイト

サンクスバイトとは、新郎新婦がお世話になったゲストにウェディングケーキを食べさせる演出です。必須の演出ではありませんが、ゲストに楽しんでもらいたい方はぜひ取り入れてみてください。

ケーキサーブ

ケーキサーブとは、ウェディングケーキを切り分けてゲストに振る舞う演出です。ウェディングケーキは基本的に式場スタッフが配膳しますが、新郎新婦がゲストに配るパターンもあります。

まとめ

ウェディングケーキは必須ではないものの、結婚式に欠かせない数々の演出に必要なものです。そのため、何らかの事情がない限りは、ウェディングケーキはなしにしないことをおすすめします。イミテーションケーキや生ケーキ、クロカンブッシュなどさまざまな種類の中から、自分たちに合ったウェディングケーキを選びましょう。

PICK UP

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

「とことん自由に!」をコンセプトに、お好みに合わせたレストランウェディングを挙げることができます。ブライダルフェアは嬉しい特典や試食が付いていて無料でご参加いただけます。

関連記事

RECOMMEND

おすすめのブライダルフェア