再婚カップルは結婚式をするべき?メリット・デメリット・注意点を解説

大阪でレストランウェディングの結婚式場ならmitte(ミッテ)TOP > コラム > 再婚カップルは結婚式をするべき?メリット・デメリット・注意点を解説

再婚カップルは結婚式をするべき?メリット・デメリット・注意点を解説

2021年04月04日

結婚式をするべきかどうか悩む再婚カップルは多いのではないでしょうか。前妻や前夫の友人からどのように思われるのか気になり、結婚式を行えない再婚カップルもいるでしょう。そのほか、どのような結婚式をするべきか悩む方も多いはずです。そこで今回は、再婚カップルが結婚式をするメリット・デメリット、注意点、プランについて詳しくご紹介します。

PICK UP

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

「とことん自由に!」をコンセプトに、お好みに合わせたレストランウェディングを挙げることができます。ブライダルフェアは嬉しい特典や試食が付いていて無料でご参加いただけます。

再婚カップルの結婚式プラン4つ

再婚カップルの結婚式プランは、大きく次の4つに分類できます。

親しい人だけを招く結婚式

再婚に対して後ろめたい気持ちや吹っ切れない事情がある場合は、親しい人だけを招く結婚式がおすすめです。2人を心から祝福してくれる親しい友人だけを招くことで、より良い思い出になるでしょう。

大人数を招く王道の結婚式

女性が未婚で結婚式を一度も経験していない場合は、大人数を招く王道の結婚式を選ぶのも1つの方法です。新郎が再婚であるために新婦が我慢をする形で結婚式のプランを選ぶと、2人の間にわだかまりができる恐れがあります。

ホームパーティー形式の結婚式

親しい友人だけを招く結婚式よりも小規模でささやかに行いたい場合は、ホームパーティー形式の結婚式がおすすめです。お互いの両親や親しい友人だけを招き、慣れ親しんだ自宅かレストランを貸し切って行います。

子どもと一緒に楽しめる結婚式

新郎新婦のどちらかに連れ子がいる場合は、子どものお披露目の意味も込めて子どもが活躍できる結婚式を選ぶのがおすすめです。例えば、子どもに結婚指輪を自分たちの元へ届けてもらったり、全員でケーキカットをしたりする方法があります。

再婚カップルが結婚式を開くメリット

再婚カップルが結婚式を開くことには、次のようなメリットがあります。

気持ちに踏ん切りがつきやすい

2人の新たな生活がスタートする節目として結婚式を開くことで、さまざまな気持ちに踏ん切りがつくでしょう。前妻、前夫と価値観の違いや生活のすれ違いが原因で離婚したことに対する精神的なダメージが残っている場合は、なおのこと結婚式を開いた方がよいと言えます。

幸せを実感しやすい

個人差はありますが、再婚は初婚と比べて結婚に対する喜びを実感しにくい側面があります。結婚式を行うことで再婚に対する実感がわき、幸せを感じられることもあるのではないでしょうか。自分なんかが再婚してもいいのかと思っている人こそ、結婚式は開くべきと言えるでしょう。

再婚カップルが結婚式を開くデメリット

再婚カップルが結婚式を開くことには、次のようなデメリットがあります。

費用がかかる

再婚カップルの金銭事情によっては、結婚式を開くことが大きな負担になります。いずれかの貯蓄額が著しく低いため、今後の人生設計を考えると結婚式を開く余裕がない場合もあるでしょう。結婚式のメリットに対して、それだけの費用を出すべきかどうか慎重に考えることが大切です。

再婚したことを知られない方がよい場合もある

再婚したことを前妻・前夫の友人に知られると軽蔑されるようなケースでは、結婚式を開くことにデメリットを感じるでしょう。例えば、離婚の理由が夫にあると思い込んでいる妻の友人に自分が再婚することを知られると、軽蔑されたり嫌みを言われたりする可能性があります。その人物と関わりのある友人を招くことも難しくなるでしょう。

再婚カップルの結婚式を開くときの注意点

再婚カップルが結婚式を開くときは、次の注意点を押さえましょう。

招待するゲストを慎重に選ぶ

再婚したことを知られたくない人物とつながりのある人物は結婚式に招かない方がよいでしょう。どうしても招きたい場合は、再婚したことを周囲の人に話さないように頼んでおいてください。

お互いの気持ちを尊重してプランを決める

再婚カップルの結婚式に対する考え方はさまざまです。結婚式をする必要がない、できればしたくないと思っていても、パートナーは結婚式を絶対にしたいと思っている場合は、すれ違いが生まれます。どちらかが自分の意見を押し通そうとすれば、わだかまりができてしまうでしょう。

結婚式を開くかどうかだけではなく、招くゲストの人数や会場などもお互いの気持ちを尊重しあって決めることが大切です。

2回目の招待の場合にはご祝儀や返礼に配慮する

初婚時の結婚式に招いた友人や上司を再婚時の結婚式にも招くときは、ご祝儀を辞退したり相場以上の額の返礼品を贈ったりと、経済的負担に対して配慮しましょう。

まとめ

再婚カップルでささやかな結婚式を開こうと考えている方には、オリジナリティあふれる結婚式を行えるレストランウェディングがおすすめです。大阪の本町にあるレストラン「mitte」では、ゲストを含め全ての人の思い出に残る素敵な結婚式をプロデュースしております。まずは、お気軽にご相談ください。

PICK UP

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

「とことん自由に!」をコンセプトに、お好みに合わせたレストランウェディングを挙げることができます。ブライダルフェアは嬉しい特典や試食が付いていて無料でご参加いただけます。

関連記事

RECOMMEND

おすすめのブライダルフェア