親族のみで行う結婚式の費用相場は?費用を抑えるための工夫も紹介

大阪でレストランウェディングの結婚式場ならmitte(ミッテ)TOP > コラム > 親族のみで行う結婚式の費用相場は?費用を抑えるための工夫も紹介

親族のみで行う結婚式の費用相場は?費用を抑えるための工夫も紹介

2021年03月14日

結婚式の費用は、主にゲストの人数や開催場所などの影響を受けます。親族のみで結婚式を行う場合は、友人や上司を招くよりも安く行えることがほとんどです。費用をさらに抑えたい場合は、結婚式の開催場所や内容を工夫しましょう。ここでは、親族のみで行う結婚式の費用相場と、費用を抑えるための工夫について詳しくご紹介します。

PICK UP

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

「とことん自由に!」をコンセプトに、お好みに合わせたレストランウェディングを挙げることができます。ブライダルフェアは嬉しい特典や試食が付いていて無料でご参加いただけます。

親族のみで行う結婚式の費用相場

親族のみで行う結婚式の費用相場は、親族の人数で異なります。10人程度、20人程度それぞれのケースをご紹介します。

親族10人ほどで結婚式をする場合の費用相場

親族10人ほどを結婚式に招く場合の費用相場は、結婚式20万円、食事会に15~20万円、引き出物10万円で約45~50万円ほどです。新郎新婦の両親で4人、それぞれの兄弟で3~4人、その子供で2~4人ほどとした場合、大体10人になります。

食事は1人15,000~20,000円ほどが相場のため、上記のようになりました。なお、親族のみの結婚式では、引き出物を用意しないケースがあります。引き出物を用意しない場合は、約35~40万円で結婚式を行えるでしょう。

親族20人ほどで結婚式をする場合の費用相場

叔父や叔母、いとこなど、より多くの親戚を招く場合は、大体20人ほどになります。親族20人を招く場合の費用相場は、結婚式20万円、食事会30~40万円、引き出物20万円で70~80万円ほどです。

20人になると会場使用料がかかるケースが多いため、+10万円ほどを予算に組み入れておきましょう。

親族のみで食事会だけを行う場合の費用相場

費用を抑えるために親族のみの結婚式を行うことを検討しているのであれば、食事会だけ行うことも視野に入れてはいかがでしょうか。食事会だけを行うケースとしては、「費用を抑えたい」、「海外で挙式をしたため親族を招くことができなかった」などがあります。

食事会だけであれば、10人前後で10~20万円、20人前後で20万~30万円で行えます。食事会の場所は、格式が高いホテルや高級料亭、式場と提携しているレストラン、ウェディングに特化したレストランなどです。

親族のみの結婚式でさらに費用を抑えたいときのポイント

親族のみの結婚式でさらに費用を抑えたい場合は、次のポイントを押さえましょう。

レストランウェディングを選ぶ

レストランウェディングとは、レストランで行う結婚式・披露宴のことです。ホテルの結婚式・披露宴と比べて低コストで行えます。また、レストランならではのこだわりが詰まった料理や親族の好みに合わせた料理を提供できます。

また、レストランウェディングに特化したレストランであれば、式場を併設しているため、ホテルで行うウェディングと遜色がありません。費用を抑えればウェディングの内容を妥協する必要があるというのが一般的な考え方ですが、レストランウェディングであれば費用を抑えつつも満足度が高いウェディングを行えます。

演出を控える

友人や上司など幅広い層を結婚式に招く場合は、さまざまな演出で盛り上げる方が多いのではないでしょうか。親族のみの結婚式には、派手な演出は不要です。費用を抑えるために演出を控えるというよりは、余計な演出を省くことで結果的に費用を抑えられます。

ウェディングドレスなどは可能な限り持ち込む

ウェディングドレスやタキシード、演出に使用する小道具などは、可能な限り持ち込みましょう。式場側が手配する場合、自分で調達するよりもコストがかかります。カメラマンや司会者も友人や同僚などに依頼することで、コストを抑えられます。

親族のみで結婚式を低予算で行うときの注意点

親族のみの結婚式は、比較的少ない予算でも行えます。ただし、予算を必要以上に削ることは避けた方がよいでしょう。親族のみの結婚式を低予算で行うときは、次の注意点を守りましょう。

会場を早めに確保しておく

人数が少ない場合、それだけ式場側の利益が少なくなります。そのため、同じ日に他の結婚式の予約申し込みがあった場合に、式場側が大人数のウェディングを優先する可能性があるのです。会場はできるだけ早めに確保しておくことをおすすめします。

小さな工夫を意識する

親族のみだからといって、全く演出をしない結婚式・披露宴は少し寂しいかもしれません。親族に喜んでもらうためにも、料理を工夫したり、オシャレな式場やレストランを選んだりと、小さな工夫を意識しましょう。

まとめ

親族のみで行う結婚式は低予算でも行えます。その分、小さな演出やこだわりのあるウェディングにしてみてはいかがでしょうか。大阪の本町にあるレストラン「Mitte」では、こだわりの料理を提供するレストランウェディングを行っております。新郎新婦の思い出の料理、親族様のアレルギー対応、シェフのこだわりの料理など、素敵な時間を過ごしていただくための工夫をこらしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

PICK UP

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

「とことん自由に!」をコンセプトに、お好みに合わせたレストランウェディングを挙げることができます。ブライダルフェアは嬉しい特典や試食が付いていて無料でご参加いただけます。

関連記事

RECOMMEND

おすすめのブライダルフェア