レストランウェディングの費用は安いって本当?さらに費用を抑える方法は?

大阪でレストランウェディングの結婚式場ならmitte(ミッテ)TOP > コラム > レストランウェディングの費用は安いって本当?さらに費用を抑える方法は?

レストランウェディングの費用は安いって本当?さらに費用を抑える方法は?

2020年12月05日

結婚式の費用を安く抑えたい方に人気なのが、レストランウェディングです。費用が安いといっても、ゲストへのおもてなしの質が低いわけではありません。しかし、レストランウェディングの費用が安い理由が気になる方もいらっしゃるでしょう。そこで、レストランウェディングの費用が安い理由や、費用をさらに抑える方法について詳しくご紹介します。

PICK UP

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

「とことん自由に!」をコンセプトに、お好みに合わせたレストランウェディングを挙げることができます。ブライダルフェアは嬉しい特典や試食が付いていて無料でご参加いただけます。

レストランウェディングとは?

レストランウェディングとは、レストランを貸し切って行う結婚式のことです。「結婚式は結婚式場やホテルで行うもの」というのが古くからの常識でしたが、最近ではレストランウェディングを選ぶ人が増えてきています。

レストランといっても貸し切りのため、他のお客さんの目が気になることはありません。また、1日貸し切る場合は、一部と二部に分けて披露宴を2回行えるため、より多くのゲストを招くことができます。そのほか、レストランならではの美味しい料理を楽しめることもメリットです。

このように、レストランウェディングでも理想的な結婚式を行うことが可能なため、候補に入れてみてはいかがでしょうか。

レストランウェディングにかかる費用の目安

レストランウェディングにかかる費用は、結婚式場やホテルと比べて安くなっています。あくまで一例ですが、レストランウェディングにかかる費用の目安をご紹介します。

  • 宴席料・控え室の使用料 4~6万円
  • 挙式費用 5~7万円
  • フラワーシャワー 8,000~1.5万円
  • 料理&飲み物 8,000~1.2万円(1人)
  • ウェディングケーキ 3~5万円
  • 装花 7~9万円
  • 衣装(タキシード)6~8万円
  • 衣装(白ドレス) 10~15万円
  • ブーケ(ドレス用) 1~3万円
  • ブーケ(ブーケトス用) 2,000~4,000円
  • 着付け(男性) 8,000~1.2万円
  • 着付け(女性) 6~8万円
  • その他(カメラマンや司会など) 0~3万円

レストランウェディングは、結婚式やホテルで行う結婚式よりも、数十万~100万円程度も安く行えます。

レストランウェディングの費用が安い理由

レストランウェディングは費用の安さが際立ちますが、本当に良い結婚式ができるのか不安に感じる方もいらっしゃるでしょう。このような不安は、レストランウェディングの費用が安い理由を知ることで解消できます。

レストランウェディングの費用が安い理由は、次の2つです。

ドレスやカメラマンの手配に別途費用がかからない

ドレスやカメラマン、司会などを自分で手配することで、結婚式の費用を抑えられます。しかし、結婚式場やホテルでは、持ち込める物やサービスを制限している傾向があります。対してレストランは、持ち込みの制限がない場合が多いため、費用を抑えやすいのです。

また、結婚式場やホテルは、別途持ち込み料が発生することが一般的なため、結局は費用が高くなってしまうでしょう。

対してレストランウェディングでは、持ち込み料金が発生しない場合も多くあります。持ち込み料金が発生しないレストランを選ぶことで、費用を抑えられるでしょう。

予算に合わせて自由にプランを調整できる

結婚式場やホテルでの結婚式では、あらかじめ用意されたたプランから希望に近いプランを選ぶことになります。

対してレストランウェディングでは、担当者と話し合いながらプランを作れるため、「費用をかけるところ」と「抑えるところ」にメリハリをつけて、低コストの結婚式を実現できるのです。

テーブルに置く小物の数や花の本数など、細かいところまで微調整できるため、コストを抑えながら理想的な結婚式を行えます。

レストランウェディングの費用を抑える方法

レストランウェディングは、工夫次第で費用をさらに抑えることができます。費用を抑える方法は次のとおりです。

人気がない日に行う

真夏や真冬、仏滅の日、平日など、結婚式を挙げる人が少ない日を選ぶことで、割引料金でレストランウェディングを行える場合があります。割引料金の有無や具体的な金額はレストランによって異なるため、事前に問い合わせましょう。

カメラマンや司会を友人や親族に頼む

カメラマンや司会は、プロではなくアマチュアの友人や親族に依頼することで、費用を抑えられる可能性があります。ただし、プロと比べて撮影技術や司会の進行ノウハウに乏しい傾向があるため、どの程度の質が期待できるのか事前に確認しておきましょう。

まとめ

レストランウェディングは、リーズナブルな価格で行えます。カメラマンや司会、引き出物などの持ち込みや、人気がない日を選ぶことで、費用をさらに抑えられます。レストランウェディングを考えている方は、「mitte」にお気軽にご相談ください。「みんなでつくる、みんなで楽しむ最高の結婚式」をテーマに、専属のパートナーがご予算内で理想的な結婚式をつくるお手伝いをいたします。

PICK UP

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

レストランウェディングの結婚式場【mitte(ミッテ)本町】

「とことん自由に!」をコンセプトに、お好みに合わせたレストランウェディングを挙げることができます。ブライダルフェアは嬉しい特典や試食が付いていて無料でご参加いただけます。

関連記事

RECOMMEND

おすすめのブライダルフェア